短時間でのナイトワーク求人って?

menu
HOME » ナイトワーク求人 » 短時間でのナイトワーク求人って?
女性高収入バイトサポートへのリンク
人気のお仕事ランキングロゴ アロマエステ ビデオモデル ライブチャット ガールズバー 観賞シアターレディ

短時間でのナイトワーク求人って?

ナイトワークをはじめるメリットのひとつに「短時間でも働ける」という点があげられますが、これはだいたいどのくらいなのでしょうか?
一般的にお酒を扱うお店の場合、開店が19時から20時前後、閉店が1時前後が多く長くても6時間程度ということになります。
しかしお店によってはこの前後に準備やミーティングの時間がありますから、もっと長くなる場合もあるでしょう。
ただはじめの段階で働ける時間をあらかじめ伝えておけばそれを考慮してくれるお店がほとんどですから、遠慮せずに必ずどのくらいの時間働けるのか伝えてください。

3時間程度の勤務を週2回という人もめずらしくありませんし、初めてでも馴染めるように先輩がサポートについてくれますので無理せずできる範囲でやってみましょう。
むしろ無理なことを伝えてしまうと、それができなくなってしまったときに困るのはお店側ですから、採用されたいがためにできないことを言わないようにしてください。

ナイトワークの求人を見るとだいたい何時間程度の勤務からというのを募集要項に記載していますから、まずはそこをチェックして自分の働けそうなお店をピックアップしてください。
インターネット上に公開されているナイトワークの専門サイトを使うとその点も詳しく調べることができますので参考にするといいでしょう。

短時間とはいえナイトワークはお酒を飲むこともありますし、ダブルワークでやっていると体調を崩しやすくなるのでその点も注意してください。
ついついお酒を飲み過ぎてしまって本業のほうに支障が出てしまうと大変です。

女性高収入バイトサポートへのリンク